RCIの見方、短期・中期・長期のRCIを表示して利用する方法について

RCI

RSIやMACDなどとともに、主に国内で多く利用されているテクニカル指標がRCIです。順張りと逆張りの両者に使え、汎用性の高いテクニカル指標となっています。

多彩な利用方法のあるRCIですが、その中で短期・中期・長期のRCIを表示して利用する方法について解説いたします。

RCIとは

RCIとはRank Correlation Indexの略で、日本語訳では「順位相関指数」と呼ばれています。国内では比較的利用されているテクニカル指標ですが、海外ではそれ程メジャーではないため、海外製のチャートソフトにはRCIが搭載されていないケースもあります。


・USD/JPY1時間足にRCI

RCIは日付と価格に順位を付けて、両者がどれくらい相関関係にあるかを数値化しています。▲100%~+100%の間を推移し、+100%付近で高値圏、▲100%で安値圏と判断します。

設定期間は用途により、日足の場合は5日のような短期、21日のような中期、61日のような長期の設定が可能です。各設定の細かい数字にこだわらず、短期・中期・長期の3種類に分けて利用する、という利用方法でも充分対応が可能です。

順張りと逆張りの両者に対応

RCIは1つのテクニカル指標で順張りと逆張りの両者に使うことができます。一般的にRCIは順張り指標とされていますが、ダイバージェンスサインを活用することで、逆張りサインとしても機能します。


・USD/JPY1時間足にRCI(ダイバージェンス)

ただし利用に慣れるまでは“順張りか逆張りのどちらかに用途を絞り、利用に慣れた後に両者を利用する”という利用方法がオススメです。中途半端に両者の利用をしても、虻蜂取らずになる可能性が高くなってしまいます。

RCIは短期・中期・長期の3種類のパターン認識として使える

1本のRCIに基づき“買われ過ぎ”と“売られ過ぎ”を判断する方法からスタートし、RCIは様々な利用方法が考案されているテクニカル指標です。

様々な利用方法がある中でオススメできるのは短期・中期・長期の3本のRCIを表示させ、3本のRCIから相場状況を読み取りトレードに活かすという方法です。RCIを利用したパターン認識、とも呼べる活用方法となります(3本以上の利用も可能)。


・USD/JPY1時間足にRCI3本

中期と長期RCIがトレンド方向にある時に短期RCIの押し目でエントリーする

短期・中期・長期の3本のRCIを活用するパターン認識で、最もポピュラーな使い方は、中期と長期のRCIが同じトレンド方向にある時に、短期RCIの押し目でエントリーする、という方法です。また中期と長期のRCIが上限もしくは下限に張り付いた際に、短期RCIが一旦戻った後にトレンド方向へのエントリーする方法も使えます。


・3本のRCIで押し目を拾う(〇部分)

3本のRCIが中段付近で絡まっている時はレンジ相場であり手出し無用

中期と長期RCIがトレンドを形成し短期RCIが戻しを入れる際のRCIパターンは、チャートパターンとして比較的キレイなラインを見せます。しかし時には3本のRCIがそれぞれ絡みあう値動きを見せることもあります。


・3本のRCIでレンジを見つける(〇部分)

3本のRCIが中段付近で絡み合う場合の多くは、殆どレンジ相場を形成し値動きが停滞している場面です。よってRCIはじめテクニカル指標が苦手とする相場状況となります(時間足を下げると別の絵が見える可能性もあります)。よってRCIが中段で絡み合い、チャートパターンとしてもキレイな状態ではない場合は、エントリーを避けるのが無難です。

3本RCIはトレードすべきではない場面を見つけるツールとしての利用もできます。

RCI利用の注意点、トレンドは別途判断したほうがよい

RCI3本のパターン認識は、一見するとチャートのトレンド分析まで対応しているように感じます。確かに長期RCIがチャートのトレンドに対応するケースも多くあります。ただし実際にRCIを利用してトレードする際は、RCIとは別途移動平均線などでトレンド分析をした上でのトレードがオススメです。


・RCIと平均足スムーズドによるトレンド判断の例

トレードは根拠の積上げによりエントリーを行うことになりますが、3本のRCIであってもRCIという絶対枠から離れることができません。その点、移動平均線など別の視点のトレンド分析を合わせることで、トレンドについて総合的な判断を下すことができます。

RCIは様々な見方や利用方法のあるテクニカル指標です。今回は短期・中期・長期のRCIを利用した、トレンド方向へのトレード方法をご紹介しました。

RCIにはまだ様々な利用方法があります。もしRCIを利用する場合は、これなら勝てる、と考えることができるRCIパターンを見つける所から始めてはいかがでしょうか?自信を持ってトレードできるようになりますよ。(事務局)

オリジナルのRCIを開発しました!
オリジナルのRCIを開発、滑らかな曲線を描写し反転サインも表示

コメント

タイトルとURLをコピーしました