2014.08.31 聖杯システムのリリース

やっと自分が考えてきていた集団ができつつあります。これまでインテリジェンス詐欺集団の情報商材屋のクズFX情報商材にさんざんな目に合わされ痛い目に合い、這い上がってこられた人たちと手を結び、実践に耐えうるほんもののシステムが完成しつつあります。おこがましいですがこの際あえて
「聖杯システム」とネーミングさせて戴きました。投資の世界はあまくない事がよくわかっておられる方々とのコラボですので100%販売を委託するに至りました。

情報商材評価の終了 2014.07.27

海外のFX取引ノウハウ主体に御紹介してきましたが、販売者自体が”身売り”したりサポートの悪い
ケースが多く仲介してもヘタに責任被る事も多くなりましたので当面はSteve Matrix氏以外のものは取扱終了します。日本のFX情報商材については元々一つも推奨しておりませんし、今後もプラスの評価をする可能性はほぼZEROですのでなんの影響もありません。ダイアリーでも述べてきましたが、作者=トレーダーが販売しているノウハウを一日でもリアルタイムに実況解説しない限り、一切評価しません。過去の画像、動画でいくらヤマのようにCase Study と称してライブラリー増やしたところでただのゴミです。全く評価に値しません。2014.07.28現在、私は自分のオリジナル・システムを元に現在はほぼ毎日実況行っております。2011年から始めてますので既に3年半経過しました。システムはかわってきてますがトレード思想は一切変わってません。ブレ無しです。今後もできる限り継続します。

オリジナルのシステムについては「特典システム」以外は、最新システム=Cloud9WindingRoad
のみ販売します。詳細は右のバナーから御覧下さい。





情報商材の評価方法

 総合評価を★の数で表します。★5つが最高評価です。
 ★2つ以下の場合は推奨しないという事になります。
 具体的な評価基準は右のバナー、「評価方法の詳細」をご覧ください。

更新情報

  • 08.31.2014
    「聖杯システム」の御案内。「トレード仲間」とコラボで当システムを
    作り上げしました。windingRoadの一部は継承しておりますが全く別物です。
    販売は弊社からは一切行いません。ご案内のブログからの独占販売です。詳細はリンクされているブログをご覧下さい。よくある自作自演などではありません。問い合わせして戴ければわかります。


    07.27.2014
    「Top Page」更新しました。「Cloud9Windingroad」更新しました。


    05.23.2014
    「Diary 」更新しました。

    05.07.2014
    オリジナル・システム、「FRSS」「Cloud9WindingRoad」は販売終了しました。

    04/25/2014
    Diary 更新しました。 / Cloud9windingRoadシステムの
    当サイトからの販売は近々終了します。

    03/30/2014
    Diary / Cloud9 winding Road VX06 リリース、update しました。
    WindingRoad にトンネルを表示してトレード不可の領域を明確に表示。

    03/17/2014
    Diary 更新しました。
    Cloud9 Winding Road ”聖杯”システムについてアップ予定。

    01/21/2014
    新システム、「Cloud9 Winding Road 」について公開しました。

    11/10/2013
    *Flex Renko System 販売再開しました。
    *Diary 更新しました。

    08/25/2013
    Diary 更新しました。近況ご報告です。

    06/30/2013
    1)Diary 更新しました。
    2)Scalping System について更新しました。推奨ブローカーの
    情報も記載しました。

    05/28/2013
    Diary 更新しました。

    04/30/2013
    1)Flex Renko Scalping System の
    DL販売は本日で終了です。

    2)Diary 更新しました。


    04/09/2013
    1)Flex Renko Scalping System の件、更新しました。
    (右のバナーの上から9つ目)。4月でDL販売は完全に終了します。
    2)Diary更新しました。


    04/01/2013
    ELAMシステムについてアップしました。
    当サイトにて推奨します。


    03/31/2013
    (1)Cloud9のアップグレード版=Cloud9_MATRIX について
    アップしました。「オリジナル・インジケータ」のページから
    ご覧下さい。4月から(株)ゴゴジャンにて実況を行うにあたっての
    教材でもあります。

    (2)Diary 更新しました。

    (3)ELAMシステムについて推奨する事にしました。
    SuperADXとの併用がかなり有効なので4/1にアップします。

    (4)Steven Matrix氏はご兄弟の急死でその事業を引き継がなくては
    ならなくなり現在投資についての仕事は半分休業中です。
    新インジケータのご案内はかなりずれ込む事になりそうです。

    (5)Marian Busoiさんのシステムは有効性は相当高いと思われますが
    かなり複雑である点、高額である事から私から推奨するのは
    ひとまず断念します。

    03/10/2013
    1)SuperADXについてアップデートしました。
    2)Scalping システムについてアップデートしました。
    3)Daiary再開しました。

    01/27/2013
    FlexRenko 最新バージョンの動画をアップしました。
    01/27/2013
    FlexRenkoScalping System 再販開始しました。

    01/13/2013 Update
    1) FlexRenko_Scalping System の動画アップしました。

    2) Steven Matrixさんは身内に不幸があり新インジケータのリリースが
    予定より遅れておりますが近々発売される見込みです。

    3)ELAM SYSTEM についてかなり改良されて推奨できるレベルに
    なりましたのでこちらも用意出来次第、当サイトからご紹介します。

    4)前から付き合いのある海外トレーダー=Marian Busoi (ルーマニア人)
    さんのシステムについて1月中にアップします。

    12/14/2012 Update
    1)Scalping System のサイトを再開しました。
    2)Steve Matrix 氏の新インジケータ情報は今週末にアップします。

    12/06/2012 Update
    PinpointFX_Cloud9 について、Lou_mama さんサイト経由で
    特典付き、割引価格で購入できます。
    http://loumama1111fxea.seesaa.net/

    Steven Matrix 氏の新インジケータが販売される予定です。
    詳細は週末にアップします。

    11/25/2012
    「日本のFX情報商材評価」更新しました。

    11/20/2012
    M*** Renko Scalping システムについて諸々ご協力戴いております
    Lou_MAMA様サイトで特別限定で販売してます。Daiary 御覧下さい。

    11/10/2012
    「日本のFX情報商材評価」更新しました。

    11/05/2012
    「ELAMシステム」について更新しました。改良版が届き、再評価、推奨する予定です。
    詳細は「海外FX情報商材評価」ページを御覧下さい。

    11/04/2012
    「海外FX情報商材評価」ページ作成しました。「ダイアリー」、「問い合わせ」更新しました。

    10/25/2012
    Traders-HIDEOUT システムのご紹介。まずは脱ブローカー/脱MT4までを満たす
    「画期的」ビジネス・モデルだと思います。ユーザー=IBである事も、無駄なIB業者が
    不必要という事ですっきりします。当業者の信用度については不透明ながら今後この路線は
    必ず日の目を見るでしょう。最終形はweb版になる予定でPC/モバイルに 対応します。


    10/21/2012
    「Diary 」更新しました。「4XTrader」 についてご紹介開始します。
    Scalping system は完全にcloseします。今後1,000万円でも
    販売しませんので御了承下さい。

    10/07/2012
    Meta Trader4 ブローカーの不正を監視できるツールについて推奨します。マニュアル、動画説明など準備でき次第ご紹介します。いわゆるストップ狩りを初めスリッページ、Virtual Dealer plug-in の使用などがチェックできます。ブローカー選択は御自分の意思で決定するべきです。ネット情報などブローカーサイドのものばかりですし、EAを使用する方には特にお薦めのツールだと思います。開始予定:10/13/2012

    09/30/2012
    「Median Renko Scalping System」は本日で販売終了。
    当サイトでのインジケータ・システム購入者様以外へは一切販売しません。
    09/28/2012
    「日本のFX情報商材」更新しました。
    09/27/2012
    「日本のFX情報商材」更新しました。

    09/24/2012
    「フリーシステム紹介サイト」開設しました。無駄な商材購入する前に是非無数の無料のシステム体感して下さい。THVクラスもいくらでも転がってます。このレベルは”中級”ですが・・・
    09/23/2012
    「日本のFX情報商材評価」更新しました。

    09/22/2012
    「Median Renko Scalping System」についての販売について更新しました。

    09/21/2012
    「Median Renko Scalping System」については9月末で販売終了します。

    09/18/2012
    「Median Renko Scalping System」について更新しました。
    「Diary 」について更新しました。

    09/15/2012
    「Median Renko Scalping System」について更新しました。
    「Diary 」について更新しました。

    09/12/2012
    「Median Renko Scalping System」の今日の結果をアップしました。
    09/11/2012
    「Median Renko Scalping System」の今日の結果をアップしました。
    09/10/2012
    「Median Renko Scalping System」の今日の結果をアップしました。
    09/09/2012
    「Median Renko Scalping System」について更新しました。

    09/08/2012
    「Diary 更新しました。」

    09/06/2012
    「Median Renko Scalping System」の今日の結果をアップしました。
    →「Scalping System 」

    09/05/2012
    「Median Renko Scalping System」の今日の結果をアップしました。
    →「Scalping System 」

    09/04/2012
    「スキャルピング・システム」についてアップしました。

    09/03/2012
    THVシステムについて結論をまとめました。

    09/02/2012
    「ダイアリー更新しました」

    09/01/2012 追記
    「日本のFX情報商材評価」のページに「THV」システムの詳細を書き始めました。

    09/01/2012
    日本の商材について「けなすだけ」の予定は一切ありません。私のアイデア入れて使えそうなものがあればご紹介していく予定です。
    ただ・・・THVシテムをいまさら解説するだけというものには呆れましたが・・・まあ、ホント、数年前海外でも話題にはなりましたが・・・・・とはいえ私もTHVを利用してます。但し、オリジナルのものから”数段”進化している「Renko_THV V5」 というものです。このシステムはかなり複雑ですが有効性は高いです。こちらの解説というなら私も買いたいですね。こちらで使われているインジケータは一部、スキャル用に拝借してます。オリジナルのTHVは一目やらダイバーを適当に組み合わせてますが、特に優位性はありません。アイデアは当時オモシロイと思われましたが、分解して見ると結局はインジケータの質が悪すぎる、初心者には一切向いておりませんので御気をつけ下さい。確実にダマシに合います。


    08/31/2012 SuprADX についてアップデートしました。
    右のバナーから御覧下さい。「Trading in the Buff」については日本語訳遅れてます。
    9月中旬以降になります。

    08/29/2012
    日本のFX情報商材サイトを始めました。

    08/28/2012
    日本で販売されているFX情報商材の評価をしていきます。第1弾は「バックドラフト」について検証しておりますので8月末までにはアップします。

    08/26/2012
    「ダイアリー」、「自動売買」のページをオープンしました。

    08/25/2012
    SuperADXに関してアップデートしました。専用ページにて御確認下さい。

    08/19/2012
    当サイト以外から不当にSuperADXを販売しているサイトがあります。
    弊社以外、再販権は一切譲渡しておりません。もし違法サイトから購入された場合、
    インジケータの機能で直ぐに使えなくなります。また、追跡調査、著作権侵害で”米国より”訴えられます。さらに当サイトから購入された場合の特典(実況ライブ、サポート、アップグレードなど)は一切受ける事はできませんのでご了承下さい。

    08/14/2012
    「自動売買」の評価を本格的に始めました。「自動売買」ソフトはゴマンと販売されておりますが、
    そのまま使えるものはまずは存在しません。さらに”旬の”ものばかりですので”はやった時は”
    既に廃れてますので御注意下さい。またブローカー指定やらで”エサ”として使われますので
    そのような誘導にホイホイのらないようにしましょう。現在候補はいくつかありますが、海外版の
    まだ知られていないもの主体です。それもいずれは使えなくなりますので期間限定で使い切って
    いく方針です。当サイトからインジケータを購入された方へは限定情報として公開していきます。
    一切、一般公開はしません。(一般的に知られたらおしまいですので・・・)

    「スキャルピング・システム」については、動画を沢山用意して御説明するようにしました。
    Forecaster +Trend Wave + Bullseye インジケータの特典にしてますが、これだけで
    ほとんど全てのトレード手法が手に入ります。「日本のFX情報商材」束になってもかなわない
    レベルに到達していますが、今後さらに発展させていきます。自前のインジケータ、さらに
    海外版の優秀なインジケータは常に取捨選択していきます。

  • 06/30/2012
    「実況ライブ」は7/2(月)から、2日〜3日 / 週 ですが無料で行います。
    当サイトから「インジケータ」、「システム」を購入戴きました方へは当分無料で
    ご参加戴きます。詳細は右のバナー=「実況ライブについて」に記載してあります。

    Steve Matrix氏の「Forecaster」と私のオリジナル・インジケータを組み込んだ
    「スキャルピング・システム」について提案します。右のバナー「スキャルピング・システム」
    を御覧下さい。
  • 05/27/2012 :当サイト開設しました。

当サイトでのお薦め海外FX情報商材(2013.04.01現在)


Bullseye_Forecaster+Wave Trend

作者:Steven Matrix(米国人トレーダー、トレード歴20年以上)
評価:★★★★★
点数:95点   
Steve MatrixがFXトレードでメインに使用しているインジケータです。BullsEyeは「MACD」サインをドット表示させたものです。これとFrecasterというメインチャートに表示させるラインのペアで視覚的にエントリー・タイミングを極めて明確に分かります。FXトレードの「初心者」にお薦めです。SuperADX / WaveTrend も組み合わせて使用できます。
オリジナルの「スキャルピング・システム」が御使い戴けます。


SuperADX

作者:Steven Matrix(米国人トレーダー、トレード歴20年以上)
評価:★★★★
点数:80点   

システムの概要:独自に開発したADX指標に基づき、
相場のトレンド転換点、エクスパンション直前のサインを表示する
システム。マニュアル日本語訳済。実況で毎日のサイン点灯状況紹介中。Steven Matrix氏の販売している全てのインジケータについて日本での代理販売を承認されてます。ライセンスをまとめて買い取っておりますのでできるだけ皆様には安く御提供したいと思いますが、タイミングによりますので御了承下さい。複数のインジケータまとめて購入検討されたい方は御一報下さい。Steve Matrix氏はシグナル配信も長年行っております。パフォーマンスも全て公開されてます。別途ご紹介していきます。




高リスクについての警告:

外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。
レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。
外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。