アヴァトレード・ジャパンについて、自動売買に注力する海外系FX会社

AVA Trade

海外系FX会社のアヴァトレード・ジャパンは、他のFX会社と若干立ち位置が異なり、自動売買に力を入れるFX会社です。

MT4ベースに3種類の取引プラットフォームを持つ同社について、その特徴などを解説いたします。

AVA Tradeはアイルランドに本社を置くFX及びCFD会社

アヴァトレード・ジャパン株式会社はEU内に本社を置く、FX及びCFD会社AVA Tradeの日本現地法人です。ただしAVA Tradeの実質的な本拠地はイスラエルにある企業です。

AVA Tradeは2006年にAVA FXとして設立され、2013年にAVA Tradeに社名を変更。アイルランド・イタリア・オーストラリア・南アフリカ・チリ・メキシコ・中国・モンゴル・日本に拠点を有し、世界的規模で事業を展開しています。同社は世界中で20万人以上の顧客が月間200万件以上の取引を行い、1ヶ月あたりの総取引高は600億ドルを超えている、と発表しています。

日本へは2010年に同業他社を買収して参入

AVA Tradeは、2010年にFX事業を手掛けるエーアルティー株式会社を買収する形で日本市場に参入しました。そして2011年にアヴァトレード・ジャパン株式会社に社名変更を行い、現在に至っています。

尚、日本興業銀行(現、みずほ銀行)入行後、モルガン・スタンレー証券や日系ベンチャー証券会社などに勤務し、金融業務に精通する丹羽広氏が2013年2月より代表取締役社長を務めています。


アヴァ・ジャパンのサイト

国内では自動売買志向の強いFX会社

海外系FX会社に位置付けられるアヴァトレード・ジャパン(以下、アヴァ・ジャパン)ですが、自動売買志向の強いFX会社です。

同社で取引を行う際は、下記の3種類の選択肢が存在します。

・MT4
・アヴァDupliTrade
・AMMA

上記の3種類はいずれも自動売買が可能です。MT4は裁量トレードも可能ですが、アヴァDupliTrade及びAMMAは自動売買専用の売買プラットフォームとなります。

MT4について

MT4は言わずと知れたFX界での著名トレードツールです。国内では海外系FX会社中心にサービスの提供がなされています。

1,000通貨から取引可能で、証拠金維持率は100%。2019年10月時点では55通貨ペアの取引を提供しています。

他社のMT4同様、各種サイトからダウンロードしたインディケーターやEAの利用も可能です。

MT4サービスとしては概ね他社同等のサービスを提供しています。

アヴァDupliTrade

アヴァDupliTradeはAVA Tradeの兄弟会社DupliTradeが提供する、MT4への自動売買機能の接続を行う、システムトレードのプラットフォームです。


アヴァ・ジャパンのサイトより
DupliTradeは選択的自動売買を可能にするプラットフォーム提供者であり、世界中から優れたトレーダーやEA開発者を探し、MT4経由でアルゴリズム化された売買シグナルを提供しています。

2019年10月時点で7種類のEAを提供中です。

システムトレードのプラットフォームとしては、ミラートレーダーが有名ですが、アヴァDupliTradeはMT4を利用したシステムトレードという位置付けとなります。(尚、アヴァ・ジャパンは国内でのミラートレーダー導入第一号の会社、その後アヴァDupliTradeとAMMAに置き換えを行っている)

AMMA(アンマ)

AMMA(アンマ)は、投資家がSP(シグナル・プロバイダー)を選択して、MT4で自動売買を行うものです。アヴァDupliTradeと同様、取引プラットフォームはMT4となります。ただしAMMA専用のMT4口座が必要です。


アヴァ・ジャパンのサイトより

アヴァDupliTradeはシステムトレードという位置付けに対して、AMMAはSPによる自動売買との位置付けとなります。よってSP選択の完了後に入金案内が送られ、1口当たりの金額×申込口数の入金が必要です(正確な金額の入金が必要)。

尚、スプレッドの一定割合が投資顧問報酬または売買シグナルサービス料金となり、また月々の投資家利益に比例した成功報酬も発生します(成功報酬はSPにより異なる)。

2019年10月時点で10のSPがサービスを提供しています。

まとめ

当サイトの管理人である酒巻滋はアヴァ・ジャパンの投資分析者であり、またAMMAのSPの1人としても活動予定です。

今後当サイトにおいて、アヴァ・ジャパンやAMMA関連の記事も増やす予定ですが、まずはアヴァ・ジャパンの基礎的な内容や状況について解説いたしました。

個人投資家の裁量トレード向けサービスを事業の中心に据える多くのFX会社とは若干異なり、アヴァ・ジャパンは個人投資家の資産運用や自動売買ニーズへの対応により力を入れています。

ご興味あればまずは口座開設から始めてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました