投稿者:Shigeru Sakamaki

1/4ページ
  • 2018.07.23

7月22日の週のBTC/USD市場、値動き停滞の可能性が高い

今週のBTC/USDは1,000ドル以上急騰し、7,000ドル台を回復しました。今週スタートする7,400ドル付近の値位置は5~6月に値動きが停滞したゾーンとなります。またSEC(アメリカの証券取引委員会)によるビットコインETF組成の可否判断を8月上旬に控え、積極的にポジションを取りにくいタイミングです。 今週のBTC/USDは先週から一転し、値動きが停滞する可能性を踏まえた上で取り組む必要があ […]

  • 2018.07.19

ビットコインETFの承認なるか?ビットコイン価格が7,000ドルを突破

ビットコイン価格が6月以来の7,000ドルを回復。価格急騰の背景としてCBOEによる、ビットコインETF組成申請があるようです。 過去何度も否決されてきたビットコインETFについて、今回はビットコイン先物上場の実績を有するCBOE(シカゴ・オプション取引所)のETFは認められるのでしょうか。 8月上旬とも言われるSEC(米国の証券取引委員会)の判断が、ビットコインの価格を大きく揺らすことになりそう […]

  • 2018.07.17

7月15日の週のBTC/USD市場、16日の上昇で幸先よいスタートを切る

先週のBTC/USDは週足で陰線となったものの、絶対防衛ラインの6,000ドル付近の死守に成功。しかし値動きの少ない状態が継続しています。 今週は16日の祝日(海の日)に上昇し、幸先良いスタートを切っています。しかし6,800ドル付近には硬い天井が存在しており、6,800ドル付近での攻防の行方が注目されます。 先週の振り返り 週足のローソク足では陰線で終わった先週のBTC/USD市場ですが、大きな […]

  • 2018.07.12

BTC下落により6月は減収となったGMOのマイニング事業

当期からGMOインターネットは、仮想通貨のマイニング事業に本格参入している。しかしながらビットコイン価格(BTC)の下落に見舞われ、6月は円ベースでマイニング事業は減収となった。今後の成長に一抹の不安が生じることになっている。 BTCの価格は日本円で700,000円付近の攻防が続くが、マイニングという観点からも、今後の攻防の行方が注目される。 着実に増加するGMOインターネットのマイニング報酬 G […]

  • 2018.07.09

7月8日の週のBTC/USD市場、サポート&レジスタンスの抜ける方向に注目

下落が続いたBTC/USDは週足で2週続けて陽線を形成し、長く続いた下落トレンドに転換の可能性が生じています。 また今週はサポート&レジスタンス(サポレジ)の地点から取引がスタートしています。サポレジを上下いずれの方向に抜けるのか、という点を踏まえてトレードが必要となります。 先週の振り返り 先週のBTC/USDは週足で陽線となり、2週続けて陽線を形成。5月以降、2週続けての陽線は初であ […]

  • 2018.07.02

7月1日の週のBTC/USD市場、6,000ドル付近の攻防が続くのか?

BTC/USDは6月下旬から続く、6,000ドル付近の攻防が継続しています。2月安値を底割れせずに踏みとどまる形のBTC/USDは、今週も6,000ドル付近を巡る攻防が継続するのでしょうか?それとも遂に攻防に決着がつくのか、今週も6,000ドル付近を巡る攻防に注目です。 先週の振り返り 下落が止まらないBTC/USDですが、先週は下落が一旦止まった状態となりました。既に週足で見て、ローソク足の実体 […]

  • 2018.06.26

USD/JPYの振り返りと予想、レンジ相場はいつまで続く?(2018年6月26日版)

フィボナッチ・リトレースメントとスイートバンド(Sweet Band)を活用して、先週のUSD/JPYを振り返るとともに、今週のUSD/JPYの値動きの予想を行ってみました。 ワールドカップ開催中はトレンドが生じる事が少ない、と言われる事もある為替市場ですが、今週も先週に引き続きUSD/JPYはレンジ相場が継続するのでしょうか? 先週のUSD/JPY振り返り 先週分かり易い値動きを見せたのはUSD […]

  • 2018.04.23

4月22日の週の為替市場、ドルインデックスの値動きに注目

先週は米2年債の金利上昇につられるようにドルインデックスが上昇。そしてドルインデックスは、レンジ相場の上限に到達しました。またUSD/JPY、EUR/USDも、レンジ相場の限界点に近付いており、分岐点に差し掛かっています。 GW目前の今週、ドルストレート通貨のブレイクを誘うような値動きが生じるかどうか、ドルインデックスの値動きが注目されます。 ドルインデックスがレンジ相場の上限に到達 ドルの各通貨 […]

  • 2018.04.16

4月15日の週のUSD/JPYの分析と予想、米英仏のシリア爆撃の影響を見定める必要あり

3週連続で陽線を形成したUSD/JPYですが、一旦レンジ相場の上限に到達し、反転し週の取引を終えました。 しかしながら14日(土)には米英仏の3カ国がシリアへの爆撃を実施。既に先週からシリア攻撃を先取りするような値動きを見せる商品もある中、週明けの金融市場への影響が注目されます。 今週のトレードはシリア攻撃を受けての値動きを見定めた上で、売買に臨む姿勢が重要と言えるのではないでしょうか。 週足チャ […]

  • 2018.04.09

4月8日の週のUSD/JPYの分析と予想、レンジ相場継続か

米雇用統計明けの4月8日の週のUSD/JPYについて、チャートを見ての足元の状況を踏まえ、今後の値動きの予想を行いました。 ドルインデックスや米2年債の状況からは、今後も104円台半ば~107円台後半のレンジ相場が継続する可能性が高いと考えられます。 週足チャートで見るUSD/JPY 一時107円を回復した先週のUSD/JPYですが、まずは週足チャートでUSD/JPYの現在置かれている位置の確認を […]

1 4