月別:2018年9月

  • 2018.09.23

9月23日の週のBTC/USD、SECがETF判断を延期する可能性が浮上

9月20日にSEC(アメリカの証券取引委員会)が、ビットコインETFの承認判断を延期する可能性を発表しました。 今週のBTC/USDは、SECが今後行う判断を織り込む値動きが予想されます。 新たな展開を見せる可能性のある今週、市場の変化を見逃さぬよう注意が必要です。 先週の振り返り 日本の仮想通貨取引所Zaifで、ハッキングにより70億円の仮想通貨の流出が発覚した先週でしたが、Zaif問題は仮想通 […]

  • 2018.09.17

9月16日の週のBTC/USD市場、ペナントの形成が進む

先々週の急落から一転、先週は静かな上昇を見せたBTC/USDとなりました。週足チャートで見ると、完全にペナント(三角持ち合い)を形成の途上にあります。 ペナントは最終的にブレイクします。将来的なペナントブレイクに備えた上での取引きが必要な状況になりつつある、と言えるのではないでしょうか。 先週の振り返り 先々週の大幅な下落を受けた先週のBTC/USD市場は、流石に一旦下落はストップし、先週はローソ […]

  • 2018.09.10

9月9日の週のBTC/USD市場、レンジ相場の起点からの再スタートに

ゴールドマサックスの仮想通貨を巡る報道により、BTC/USDは急落。8月後半の上昇を打ち消す程の下落となってしまいました。 結局はレンジ相場の起点に戻ったBTC/USD,起点からの新たな値動きが、上下いずれに生じるのか、今週からの値動きが注目されます。 先週の振り返り 3週間続いた陽線から一転、先週は大きな陰線を描いて下落した週となりました。陽線3本分を殆どカバーする陰線となり、8月の上昇を先週1 […]

  • 2018.09.03

9月2日の週のBTC/USD市場、上昇が続くも節目価格での値動きに注意が必要

BTC/USDは3週続けて陽線を形成し、足元は上昇トレンドに。しかしながら現状はペナント内部での値動きであり、手放しで上昇トレンド継続を期待できる状況にはありません。 上昇が続くBTC/USDですが、ペナントやフィボナッチ・リトレースメントの各節目価格での値動きに注意しながらの取引が求められます。 先週の振り返り 仮想通貨関連では大きな材料のない先週でしたが、BTC/USDは着実な上昇を見せました […]