月別:2018年8月

  • 2018.08.13

8月12日の週のBTC/USD市場、5,700ドル台の6月安値を割れてしまうのか?

BTC/USDが1週間で約1,000ドルの下落。SECがビットコインETF判断を9月に先送りの結果、再び6月の年初来安値を伺う水準にまで下落しました。 トルコリラが急落の中、市場関係者の多くが夏休みを迎える今週、市場の急変への用心が必要です。 先週の振り返り 先週のビットコイン市場の話題は何と言っても、8月と言われていたSEC(アメリカ証券取引委員会)によるビットコインETF承認判断の9月の延期。 […]

  • 2018.08.09

ビットコインETFの判断が9月に延期され仮想通貨が急落

8月に予定されていたSEC(アメリカの証券監視委員会)によるビットコインETFの承認判断が、9月に延期されることが決定。 その結果ビットコインを始めとする、仮想通貨が軒並み急落しました。ビットコインに限れば単に7月の上昇分がなくなっただけ、とも言える急落ですが、9月のSECの判断で再び仮想通貨は大きな値動きを見せる可能性が高いと言えます。 SECがビットコインETFの可否判断を9月に延期 7月の仮 […]

  • 2018.08.06

8月5日の週のBTC/USD市場、7連続日足陰線後の方向は?

先週のBTC/USDは、日足が7連続で陰線となり一気に下落が進みました。しかし2週続いた上昇分は依然残されています。 先週の下落は上昇の押し目となるのか、それとも再度の下落トレンドの第一歩となるのか、今週はその見極めがポイントとなります。 先週の振り返り 8月最初の週となった先週のBTC/USD市場は、それまでの上昇が一転、下落することになりました。 ・BTC/USD日足チャート ※チャート画像は […]

  • 2018.08.02

出来高で見るBTC/USD市場の見方、遂に底入れか?

6月末からのBTC/USDの上昇は、2018年のこれまでの上昇とは明確に異なる面があります、それが出来高の増加です。 足元の出来高の状況を確認するとともに、出来高をトレードに利用する際の注意点を解説します。 出来高があるビットコイン 共通した取引所経由で取引がなされていない為替には、出来高という指標が存在しません。為替先物の場合は出来高が存在しますが、通常の為替取引=FXの場合は、出来高が存在しま […]